VETRO(ベトロ・旧ベラフォーマ)のジェルネイルの口コミは?

商品一覧

VETRO(ベトロ・旧ベラフォーマ)ってどんな製品? どこがつくっているの?

ベラフォーマの名前でご存じの方が多いと思いますが新しく名前を改めたベトロ、このジェルネイルを使用しているサロンは多いです。さて、このジェルネイルどこが作っているのでしょうか?
ベトロは、世界中のプロネイリストからセルフネイルを始めたばかりの初心者まで幅広いネイル愛用者が利用しているジェルで質の高いブランドです。
ジェルは純日本製で製造・販売は株式会社ジュークがおこなっていて、安全・安心の「ISO9001」を取得していることからも、国内外でこのジェルを愛用されているネイリストは増え続けています。

以前はBELLAFORMA(ベラフォーマ)という名称でしたが、世界進出を理由にVETRO(べトロ)に統一され、そしてジェルの容器や商品ラインナップも分かりやすく一新されました。

こちらのベトロ商品ラインナップはメインとなる2つに分類されています。
一般的なジェル容器に入ったコンテナタイプ「VETRO No.19(ナンバー・ジューク)」。筆付きのマニュキュアのように塗る「VETRO Gel・Polish(ジェルポリッシュ)」となっています。

JNAジェルネイル技能検定で利用できる指定商品として下記のアイテムが対象となっていました。

ベースコート

ベースジェル、ベースマックス 、ベースクリア、ベースクリアプロ、トレーニングジェル 、プロテクトクリア フジ

カラー

カラージェル カメリアロッソ V021、カラージェル ベトロレッド V068、ツバキ VL021、レディー VL068、ガール VL199

トップコート

トップジェル、ノンワイプトップジェル、トレーニングジェル、トップクリア、イクステンションクリアイクステンションクリアⅡ

それでは、メインとなるベースコート、トップコートについて、ジェルの特徴を詳しく見ていきましょう。

VETRO(べトロ)はソークオフジェル? ハードジェルネイル?

VETRO(べトロ)は爪に優しいソークオフジェルです。ですが、ハードジェルのような硬さがあるので、塗るときに思い通りにぬれることも特徴です。ですので、色々なデザインが要求されるネイルサロンでも使用されているのですね。

VETRO(べトロ)で揃えるものは? LEDとUVライトは? 硬化時間は?

VETROはUVライトもLEDも対応しています。どちらのライトをお持ちの方も大丈夫です。硬化時間はUVライト1分、LEDライト20秒ですぐ乾くというのが表示されています。ですが、実際に施術では60秒でしっかり定着すると言った感じでした。他のネイルと硬化時間は変わらないです。

VETRO(べトロ)のベースコートはどれがいい?

ベトロのベースコートの特徴は、艶の出しやすさと操作性の良さにあります。
プロのネイリストも愛用する質の高いジェルですが、ネイル初心者でもムラなく塗ることができる簡単さも持ち合わせていることも特徴の1つですね。それでは、メインとなるベースコートを見ていきましょう。

【VETRO No.19(ナンバー・ジューク)シリーズ】

ベースマックス(4ml、25ml):ベトロ独自の高密着性樹脂を使用しているので、リフトしづらいのが特徴です。また、サンディング不要ながらオフしやすいという爪に優しいジェルです。硬化はLEDライトで約5~20秒、UVライトで約60秒。

ベースクリア(4ml、25ml):接着力重視のジェルでネイルを安定させます。リフトしたり横に流れるということがほぼ無くなるので、長時間ジェルネイルを楽しみたいという方にピッタリのジェル。硬化はLEDライトで約5秒、UVライトで約60秒。
(湿気の多い冬季間専用で開発されたベースクリアプロは同じタイプですが、リフトしやすい場合はプロの利用に切り替えると良いです)

トレーニングジェル(4ml、25ml):ベース・トップ・イクステンションで使用できるオールインワンタイプ。爪への負担が少ないだけではなく、長さだしもできるので主に練習用に使われる方が多いです。硬化はLEDライトで約5~20秒、UVライトで約60秒。

【VETRO Gel・Polish(ジェルポリッシュ)シリーズ】

ベースジェル(7ml):サンディング不要でマニュキュアのように塗ることができる手軽さが便利です。色ムラなくカラーを定着させる効果があります。
ネイルにツヤを出したい時に利用すると本格的なネイルを楽しむことができます。硬化はLEDライトで約20秒~、UVライトで約60秒。

VETRO(べトロ)のトップコートはどれがいい?

ベトロのトップコートの特徴は、ネイルの仕上げを彩る抜群の光沢の良さにあります。ベースと同様に操作性も良いという特徴も持ち合わせているので初心者からプロのネイリストまで幅広い方から愛用されています。
それでは、メインとなる2つのシリーズからトップコートを見ていきましょう。

【VETRO No.19(ナンバー・ジューク)シリーズ】

トップクリア(4ml、25ml):ベトロのトップコートでは1番人気、ジェルの伸びが良いので爪の表面で均等に定着させることができます。光沢の良さが最大の特徴です。硬化はLEDライトで約20秒~、UVライトで約60秒。

イクステンションクリア(4ml、25ml、45ml):トップコートとしての利用だけではなく、1cm前後の長さ出しができるのが最大の特徴。硬化はLEDライトで約20秒~、UVライトで約60秒。

【VETRO Gel・Polish(ジェルポリッシュ)シリーズ】

トップジェル(7ml):マニュキュアのように簡単に塗ることができ、ジェルも操作性が良く安定した艶感を出すことができます。耐久性も良いので持ちも良いです。硬化はLEDライトで約20秒~、UVライトで約60秒。

ノンワイプトップジェル(7ml):未硬化ジェルが残らないのでワイプ不要です。耐久性に特化したジェルを使用しているので、ネイルのツヤを最大限に持続させます。硬化はLEDライトで約20秒~、UVライトで約60秒。

ノンワイプマットトップジェル(7ml):ふき取り不要で簡単に使用可能。硬化後は透き通ったスリガラスのような光沢で透明感のあるネイルに仕上げることができるジェルです。硬化はLEDライトで約40秒~。UVライトで約60秒。

ピーラブルジェル(7ml):シールのように簡単にはがせる質のジェルです。爪への負担が少なく、何度使用してもダメージが残らないので練習用として初心者の方向けです。硬化はLEDライトで約5秒~。UVライトで約60秒。

ベトロはかなり細かい商品ラインナップとなっていますので、上級者の人でも細かい要望によって、選ぶ商品を決めていくのがいいです。

VETRO(べトロ)どの組み合わせがおすすめ?

初心者の方は【VETRO No.19(ナンバー・ジューク)シリーズ】ベースマックスのお手軽に使用できるベースジェルに、【VETRO Gel・Polish(ジェルポリッシュ)シリーズ】の拭き取り不要のノンワイプトップジェルの組み合わせがおすすめです。

7. VETRO(べトロ)の特徴とメリット・デメリットは?

ベトロの主力「VETRO No.19(ナンバー・ジューク)、「VETRO Gel・Polish(ジェルポリッシュ)を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

2つのシリーズにおいてジェルの質やネイルの仕上がりに大差はありませんが、マニュキアのように簡単に施術したい方に関してはポリッシュタイプのものを選択すると良いでしょう。

その他にも290色以上のカラーがありますので、ベース・カラー・トップとすべてベトロで揃えることでジェルの相性も良く、より完成度の高いネイルに仕上げることができます。

ベトロは爪への定着力と操作性の良さが特徴となっていますので、セルフネイルで技術を磨いていきたいという方がメインのジェルで使うという場合も多いです。その段階で必要となるトレーニングジェルを活用すると効率が良いですね。

ベトロは、プロのネイリストも日常的に利用する純日本製の質の良いジェルです。
セルフネイルでもネイルサロンのような本格的なネイルを楽しみたいという要望を満たすことができるポテンシャルを持っているので、興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。

SHINYGELVETRO(ベトロ・旧ベラフォーマ)の詳細

項目 内容
持ち度 それほど長持ちはしない。
つけ心地 つっぱり感もなく自然な仕上がり
ツヤ 綺麗に光るツヤ
ムラ ムラがなくきれいに塗れる
タレ具合 つけ心地が良い割には垂れない
硬化時間 60秒で硬化
ケース ケースは、蓋もしっかりしまり、漏れない。
匂い そんなに強い匂いなし。
硬化熱 若干熱い
値段 高め

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”m1.png” name=”M子”] 種類が多くネイルサロンでも使用。色々な用途に使用ができる [/speech_bubble]

良い点

色々な種類のものが有り、ノンワイプのものや、ベースとトップが一緒になったものなど、自分の用途にあったジェルネイルが選べます。

悪い点
プロの方がきちんと下準備をして施術した場合には長持ちするようですが、セルフでネイルする場合は、他のジェルネイルに比べてそれほど持ちは良くなかったです。硬化時間は60秒。

ベトロどこで購入できる? (セルフ編)

楽天で購入できます。
ジェルネイル「VETRO(ベトロ)」楽天

ベトロ(旧ベラフォーマ)激安ショップTATやネイルパートナーは? (プロ編)

ネイリストやネイルサロン経営、ネイル生が登録できるサイトでは安く手に入る場合があります。特にプリジェルは安くても3割引きなのでもし該当するのであれば下記サイトに登録をしてそこで値段を確認してもいいでしょう。

 TATショップで半額?!

TATは一般の人は購入できませんが、下記に当てはまる方は登録することが出来るので安く手に入ります。


1.マニキュアリスト
2.ネイルサロン
学割あり↓
3.ネイルスクール
4.美容学校生(コース名・ネイルカリキュラム名)
5.職業訓練生(ネイルカリキュラム要)

 ネイルパートナーで半額?!

プロの方が使用する卸問屋でTATに並んで利用率が高いのが、ネイルパートナー
こちらも登録できるのであれば登録してTATとどちらが安いか値段を比較してみるといいですね。

ネイルパートナーオンラインショップ

ベトロ(旧ベラフォーマ)終わりに

種類が豊富でプロの方の使用実績が多いベトロ。安定した塗りを実現でき、沢山の商品ラインナップから自分にあったものを選ぶことができます。

最後に、ベトロを使用する場合はきっちりした処理をしたほうが長持ちします。参考にして下さい。
(Youtube/ VETROSHOP 「VETRO(ベトロ) マニジェルの使い方 - 下準備編 -」より)